What Will Be, Will Be

なるようになるさ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【27w5d】緊急受診、そして強制送還へ  

(※3/28追記:見返したらあまりにも釣りタイトルでしたので変更しています)

昨晩ブログをアップして、さぁ寝ようと思ったら
寝転がってるのにお腹が張りまして。
しかも数回。
10分間隔とかではなかったのですが
どうしても気になってしまい朝から病院に電話したら助産師さんに
「前回の健診で子宮頸管長が短かったし、上のお子さんの時に入院されてるから心配なので今から受診してください」
と言われて
ああ、もうだめだーおしまいだーと思いながら慌てて夫に電話して病院に行ってきました。
こっちで入院になったらどうしよう~、と夫婦で思いながらも口に出すのも恐ろしくて
お通夜のような空気の車内に押しつぶされそうでした('A`;)

結果。
NST→胎児心拍良好。1回も張らず。
内診→子宮頸管長35.5mm、外子宮口閉じてる。

なんやねん(半ギレ

ただし

先生「そうは言っても夜張るとか疲れてるってことやし
ウテメリン飲んでるとはいえ前回みたいなことにならないとも限らないから
里帰り予定ならできるだけ早く帰って安静にするようにね」

ふぇーい…(T ^ T)

診断結果をもって家族会議。
夫・母「「京都で入院だけはマジ勘弁!明日すぐ実家に帰って絶対安静!!」」

ふぇーい…(T ^ T)

というわけで明日帰省します。
実は里帰りしたら髪の毛切りに行くつもりだったんですけど…
無理ですね(T ^ T)
もう伸び放題で大変なことになってます…あああああ。

でも早産のリスクや母子分離の恐怖を思うと
家族の言う通り早く帰ってじっとしてるのが一番なんですよね。
まぁ、しばらく家事から解放されると思って
大人しくすることにします。
が、母よ

「ポータブルトイレとか必要なの!?」

いや、そこまでではないから……('A`;)


↓↓御訪問ありがとうございます、お帰りの際はよければひとつクリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ


category: はな妊娠中期

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。