What Will Be, Will Be

なるようになるさ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【16w6d】戌の日ですので。  

戌の日ですのでお詣りしてきました。
たろちゃんの時はわら天神だったのですが
今回は



伏見桃山の御香宮に行きました。

11時前に着いたのですが、年始なので戌の日だけでなく普通のご祈祷もあって数組待ってました。

お値段は3種類でご祈祷のみ、岩田帯付き、ワコール製コルセット腹帯付きがありました。
さすが京都ですねワコール…。
が、我が家は2人目で腹帯はもう間に合ってるし元々腹帯ちょっと苦手なのでご祈祷のみ。

たろちゃんとパパを境内に放流して、
私は待合で待ってました。なんせ寒すぎ。
案外早く順番が回ってきたので
よその若夫婦と2組でご祈祷を受けに。

はい、自由すぎる2歳児ここでもやってくれました。
境内でのご祈祷なのですが、声こそあげなかったものの
入り口の柵が閉じられたのがイヤだったらしく
ずっと柵に動物園の珍獣が如く張り付いてました…
(どうも境内でハトを追い回したかったらしい)
もう騒ぎさえしなけりゃなんでもいいので母は完全に見ないフリです。
完全に境内で個人情報ダダ漏れなご祈祷の間、
祝詞で読み上げられた隣の若奥様の干支を聞いて
何歳下か計算してました(何をやってるんだ)
しかし最後に二礼二拍手一礼する場面があって
その時は夫がたろちゃんを捕まえたのですが、まぁ、怒りますよね…
若夫婦に平謝りしつつお札をかけて退散しようと思ったら


細長いお札が全部安産祈願のお札です。

近くのスタジオの写真屋さんがいて、無料で写真を撮ってくれました。
スナップ感覚かと思ったら結構ガチのプロい撮影で
本当に無料なのか確認してしまいました。
どうも土日だけいらっしゃるようなので撮ってもらいたい方は土日に行く方がいいかも?
届くのが楽しみです。
そのあとは境内でハト追いに精を出す2歳児をなだめすかしつつなんとか帰宅。

呆然と飛び去るハトを見送る2歳児

帰り際には境内が戌の日詣りの人でいっぱいになってたので、やはり早めに行くのが良いようです。

さて、いただいてきたお下がりはこちら。



御香宮といえばこれ、マタニティマークお守りですよ。
裏には丁寧に「お腹に赤ちゃんがいます」と刺繍されてるのがなおgood!!
これが欲しくて今回はここに(ゲフンゲフン

神饌は紅白のお干菓子とお米でしたので
帰ってから早速いただきました。
年のせいかしら、最近お干菓子とか落雁が美味しく感じます…。
と、思ったら欲しがったので試しにたろちゃんにもあげてみたら
「おいちい!」
と喜んでいたので美味しいもののようです。

さて、これで無事戌の日詣りも済ませました。
御香宮の神様、何卒6月まで!よろしく!お願いします!!!!!



↓↓写真屋さんにまで「自由やね~」と言われたたろちゃんにクリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ









category: はな妊娠中期

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。