What Will Be, Will Be

なるようになるさ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2歳を前に歯医者デビュー  

前回記事で総合病院のご飯をこき下ろした後で
入院したての頃は総合病院のご飯も悪くないなーとか書いてたのを過去ログで発見しました。
残念ながら今記憶にあるのは2日か3日に一回は出てきた謎の刻み海苔をかけて食す青菜のおひたし(しょっぱい)と
いんげんの胡麻和え(クソ固い)のことばかりです…
まあ、最初しばらく平気だったなら今度も通常入院なら平気だろ…と思いたい。

さらになんと、推定6週なのにもうつわりのような症状が出てきました。
たろちゃんの時は寝づわりと食べづわりだったのでひたすら眠くて、仕事から帰ったら震える手でトマト(トマトとフルーツセラピーとサンドイッチしか食べられなかった)を切って流し込んでいた記憶があるのですが
今回は食べづわりと吐きづわり。
お腹が空いても気持ち悪いし満腹になっても気持ち悪い…
どないせーというに。
ていうか早いよう、たろちゃんの時は8週までつわりなかったのに。
まだ本気で吐いてはいませんがよくオッサンみたいに「ぉうぇっ」とえづいてます



で、本題。
一昨日の夜、爆笑するたろちゃんのお口を覗いてはたと気づきました。
たろちゃんの下側前歯の根元が白い。

とりあえず磨いてみても落ちなくて、ググってみると「乳歯が白く変色するのは初期虫歯の症状でどーたら…」
クラクラきました。

ご飯をたべたら歯を磨く
大人が箸をつけたものは決して与えない
いくら可愛いお口でもちゅーしてはいけない(当然だ)

自分が虫歯で結構苦労しているので、
たろちゃんには虫歯ゼロでいてもらおうとがんばってきたのに…
と思うと、なんだか目の前がずずーん…
すまん、すまんたろちゃん。お母さんが虫歯体質なばっかりにあんたにも苦労をかけて…(うっうっ

翌日、気を取り直してかかりつけの歯科の予約をとり、
今朝行ってきました。
待合ではうろつくこともなくトーマスやいないいないばぁっの絵本を賢く読んでいたたろちゃんでしたが、
診察室に入るとあまりの非日常感と白衣の人々にビビりまくり(汗)
私と先生が向かい合わせに座って、たろちゃんを私の方に向けて膝に座らせて上体を倒し
先生の膝に頭を乗せて診察、もちろんギャン泣き('A`;)

先生があの鉤のようなとんがったやつでたろちゃんの歯をコリコリして、

「あ、お母さんこれは歯石ですよ、虫歯じゃないです」

はー、脱力~……と、同時に思い出しました。
あの忌まわしい1歳8ヶ月歯科検診でのひとこまを…

歯科では虫歯は無かったものの「ん?これ歯石かな?」と先生に手持ちミラーで歯をガリガリやられ(!!)

「ん?これ歯石かな?」と先生に手持ちミラーで歯をガリガリやられ

「ん?これ歯石かな?」と先生に手持ちミラーで歯をガリガリやられ


検診でも言われてましたね!!

なんかもう一気に肩の力が抜けましたが、
毎日がんばって磨いてるのになんで歯石が?と思い尋ねてみると

「歯石は唾液の中のカルシウムとか?が付着して出来るもんですからね、
唾液腺の近い下の前歯は特に歯石が付きやすいんですよー」

とのこと。なるほどなー。
まぁ乳歯のうちは特に積極的に歯石取りをする必要ないので
もう少し大きくなって分別が着いたら取りましょ~
と言われて、フッ素を塗ってもらって終わり。
りんご味のフッ素クリームが気に入ったのかやたら口をモグモグさせるたろちゃんと共に帰って参りました('A`;)

なんにせよ虫歯じゃなくて良かった…はぁ。

↓↓歯は見せたくないけどフッ素クリームは気に入ったたろちゃんに読んだよクリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ





category: たろ1歳9〜11ヶ月

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。