What Will Be, Will Be

なるようになるさ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

男の子は急に走る  

今日、注文してた「毎日かあさん」の11巻が届きましてね。
それに書き下ろしで「息子急」という話が載ってるんですけど
それを読んでボロッボロ泣いてしまいまして。

かいつまんで話をすると、高1の冬に突然留学すると言い出した
西原理恵子さんの長男(だらしなさmax成績最悪出席日数ギリギリ)が
生まれて初めて自分で自分の道を決めて死ぬ気で勉強して
普通2〜3年かけて準備する留学試験に約半年で挑む話です。

なんか、私男の子を育てるにあたって少し冷めた目で見てた部分がありまして
「どうせ自立して母親からなんて離れてっちゃうんだし」
「いつかお嫁さんと新しい家族を作るんだから~(多分」
いつまでも私のカワイイベビvvとか言えないわ、と思っていたのですが

読み終わった瞬間、号泣。

やだよー、やだよー、こんなふうにいきなり走ってお母さんのこと追い越して
ずんずん遠くへ行っちゃうのやだよぉー(子供か

子供が自分で自分のことを決められる歳になったとき、
母親としてどうあるべきか、まだかなり早いですけど垣間見た気分になって
すごーく泣いてしまいました。
男の子を育てるのって、こういうことなのかぁ・・・

読み終わって泣き、
落ち着いて読み返して泣き、
最後きらきら星(ついに1番フルで歌えるようになった)を歌うたろちゃんの動画を見ながら泣いてました。
完全に危ない人です。

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村


余談ですが私、毎日かあさんはもちろん、西原理恵子さんの漫画は高1の時からずっと購入しておりまして、
それこそ西原さんが亡夫・鴨志田さんと出会ったときから今までの西原家の歴史をリアルタイムで見てて
「あの」がんちゃん(息子)がこんなにしっかりして・・・と軽く親戚のおばちゃんみたいな気分で見てしまいました。
(※あの→小学校くらいまではほんっとうに「ダンスィはこんなひどい」というのを体現してました)
ていうかがんちゃんとひよちゃん(娘)逆転しすぎ・・・
しかし私、あんな風にどーんと構えられるかしら。

category: 日常生活

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。