What Will Be, Will Be

なるようになるさ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【27w5d】緊急受診、そして強制送還へ  

(※3/28追記:見返したらあまりにも釣りタイトルでしたので変更しています)

昨晩ブログをアップして、さぁ寝ようと思ったら
寝転がってるのにお腹が張りまして。
しかも数回。
10分間隔とかではなかったのですが
どうしても気になってしまい朝から病院に電話したら助産師さんに
「前回の健診で子宮頸管長が短かったし、上のお子さんの時に入院されてるから心配なので今から受診してください」
と言われて
ああ、もうだめだーおしまいだーと思いながら慌てて夫に電話して病院に行ってきました。
こっちで入院になったらどうしよう~、と夫婦で思いながらも口に出すのも恐ろしくて
お通夜のような空気の車内に押しつぶされそうでした('A`;)

結果。
NST→胎児心拍良好。1回も張らず。
内診→子宮頸管長35.5mm、外子宮口閉じてる。

なんやねん(半ギレ

ただし

先生「そうは言っても夜張るとか疲れてるってことやし
ウテメリン飲んでるとはいえ前回みたいなことにならないとも限らないから
里帰り予定ならできるだけ早く帰って安静にするようにね」

ふぇーい…(T ^ T)

診断結果をもって家族会議。
夫・母「「京都で入院だけはマジ勘弁!明日すぐ実家に帰って絶対安静!!」」

ふぇーい…(T ^ T)

というわけで明日帰省します。
実は里帰りしたら髪の毛切りに行くつもりだったんですけど…
無理ですね(T ^ T)
もう伸び放題で大変なことになってます…あああああ。

でも早産のリスクや母子分離の恐怖を思うと
家族の言う通り早く帰ってじっとしてるのが一番なんですよね。
まぁ、しばらく家事から解放されると思って
大人しくすることにします。
が、母よ

「ポータブルトイレとか必要なの!?」

いや、そこまでではないから……('A`;)


↓↓御訪問ありがとうございます、お帰りの際はよければひとつクリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ


スポンサーサイト

category: はな妊娠中期

tb: --   cm: --

【27w4d】コウノドリ&何を持って帰ればいいんだ?  

以前から興味はあったものの、
自身が精神的に不安定だったので今まで読まずにいましたが、
やっと落ち着いてきたのでコウノドリを7巻まで読みました。

まず読んで思ったのは描写に漫画なりの誇張を感じることはありましたが
産科&NICU入院中に見てきた人たちの事を思い出しては「ああ、これもあった…」ってことばかりで、「さすがにそれはないわー」っていうことがほとんどありませんでした。
もちろん漫画よりマシな状況の人…例えばまさに私ですね。もいたし、漫画顔負け、もっともっとハードな状況の人もいました。
私は自分の経験談以外は書けないのでその人たちがどうだったとかどうなったとかは割愛しますが(だって当事者じゃないとわからないし)
コウノドリに描かれていることは充分実際に起こりうる事象だということです。

…ま、ほとんどの場合そんなことはないんだというのもわかってるんですけどね。
ただでも、入院したりするような人も大体は作中にもあったようにその日が来るまで
「妊娠したら十月十日赤ちゃんと過ごして幸せに出産するんだ」
って思ってることは間違いないでしょうね…。
そうできることが奇跡である事を思い出させてくれる漫画でした。
状況はハードなのに結構サラーっと話が展開していくのでまぁ、読みやすいと思います。

意外(?)だったのが二分脊椎の話がまだなかったこと。
まぁ、出生前の判明となると他の話と被る部分も多いかな、と思いますけど…。
しかし風疹については結構描いてたので、
潜在性二分脊椎の予防に葉酸はあまり効果がないというのが通説とはいえ、
開放性二分脊椎や他の神経管閉鎖障害に関しては効果があるということですし、
妊娠前からの葉酸摂取啓発の為にもいつか二分脊椎の話が出てきたらいいなーとちょっと思いました。



さて、意外とコウノドリ話が長くなりましたが(本当はもっとダラダラ書いてたけど結構削ったw)
帰省準備をしないといけないんですよう。
入院の荷物とはなちゃんの出産関連グッズは全部まとめてあとは発送するだけなのですが
(先にここまで済ませただけでもえらくね!?)
他がー、なにをー、持って帰ればいいのー。
最長4カ月程の帰省になるので荷物が軽めの引っ越しレベルなんですよ…
だれだよこんな早くから帰るとか言い出したの…('A`;)

とりあえず必需品だけ持って帰って、また夫がこちらの実家に来るときにでも
持ってきて貰えばいいんでしょうけどね。
そのためにはどこに何があるか正確に把握しとかないといけないわけで…
もうちょっと片付けて帰らないと…
ああ、私の身体、もつんでしょうか。

↓↓御訪問ありがとうございます、お帰りの際はよければひとつクリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

category: はな妊娠中期

tb: --   cm: --

【26w3d】良くも悪くも妊婦検診  

妊婦検診でしたよー!
今回も例に漏れず前夜に出血して入院する夢をみるほどナーバスでした。
あまりのマタニティブルーに見かねた夫が休みを取ってくれたので
今回は夫婦で行ってきました。
たろちゃんはおばあちゃんとお留守番。
正直この体でキッズスペースなどのない病院に連れて行く自信がないので…(汗

採尿受付行ったら、血液検査もありますからねーといわれて
聞いてなかったので早速ビビる。
トキソプラズマの結果が悪くて再検査とかなのかしら…と戦々恐々としてたら単なる中期妊婦検診の血液検査でした
なーんだ('A`;)

で、診察。
診察室にはいってエコーの準備をしてたら

先生「あぁそうそう、トキソプラズマIHA?(聞き逃した)とIgM両方陰性でしたよー(サラッと」

よかったああああああ……
なんだよそんな昨日の晩御飯なに食べたか位の勢いで告げるもんなんですか先生…
結局この結果がわからなくてビビってたところがあるので
とりあえず一安心しました。

で、血液検査も尿検査もオールクリア
貧血も血糖も問題なしということでさらに安心。

エコーも特に問題なしで順調
はなちゃんは週数通りの発育で頭もちゃんと下にありました♪

……で、内診。
子宮頸管長、28mmでしたー!!
ちょっと短い!!
というわけでウテメリン増量いただきました(T ^ T)
先生「前回何週で生まれたんだっけ?」
私「34週っすねー、前回は26週で9mmっしたねー」
先生「えー、9mmて。ははっ(乾いた笑い」
先生ェ…('A`;)

診察室に戻ってちょっと短いという話をしたら
夫「今日は家に帰れるんですか(←この人も前回のトラウマに囚われてるな)」
先生「前回みたいな感じだったら即入院ですけど、
これくらいなら自宅で様子見ですねー、
様子が悪くなったと思ったらご連絡ください。
アキさん前回のことあるからよくわかってらっしゃるでしょうww」

やだアタシ信頼されてる?
…壮大な勘違いですね。
ま、そんな感じで大量のウテメリンを手に今回でここの病院とはお別れ、
次回からは帰省先での検診となります。

しかしここまでやったらあとはもう私の子宮頸管をいかにもたせるかだなー。
やっと長かったマタニティブルーから解放されそう。
でも、正直この先は半分未知の領域なのでやっぱりおっかなびっくり過ごすことになりそうです。

↓↓御訪問ありがとうございます、お帰りの際はよければひとつクリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ









category: はな妊娠中期

tb: --   cm: --

【25w3d】早くも?お名前決定  

ちくわちゃんのお名前。
たろちゃんは夫が性別判明してすぐに言い出したその名前にスパーンと決まったので
今回のネーミングライツは私にあるのです。

が、1人で決めるのもなんだかアレだと思ったので(ここらへん優柔不断)
夫にも候補を出させることにしました。
ブーブーいいながらも嬉しげに夫が出してきた候補はこちら。

・風花(ふうか)
以前もブログに書きましたが
シロニンジャーとかぶりましたのでアウト。
ニンニンジャー始まる前に生まれてたらこの名前だったかも?
夫は別に戦隊ヒロインとかぶってもええやん…とか言ってましたが
だったら霧子(今年のライダーヒロイン)とかきらら(今年のプリキュア)ってつけるぞオラァ!

・○○(諸事情により自主規制)
名付けの時は一応フルネームでGoogle検索かけます。
で、ですよ。まさかのですよ。

AV女優さんとフルネームどんかぶり

ごめん…職に貴賎なしとは言うけどさすがにそれはアウト…。

夫の出してきた候補はこの2つでしたので
夫、あえなく撃沈。

結局私が出した候補の中から画数やら響きやら気に入ったいくつかに絞り込み
(名付け本も一冊買ったけど結局なんの役にも立たなかった)
1週間ちょっと悩んで、この名前にしようというのが決まりました。
なんか微妙に乙女チックな希望を夫が言ってたので多少反映されてますが、
完全に私の好みと独断で決定しました。

というわけで今回からちくわ改め「はな」と呼ぶことにいたします。
兄がたろだからってこの呼び方・・・安直っ!実に安直・・・・・!!!
グッバイちくわ、短い間だったけどありがとう。
これからも姪のぬいぐるみの名前として活躍してくれたまえ。

7ヶ月で決まるのって早いんですかね?私ども夫婦は性別判明したら早く名前決めて
その名前で呼びたいと思う方なので結構サクサク決めちゃいました。
たろちゃんなんか5ヶ月くらいからもうほぼ決まってたしなぁ。
まぁ、顔を見てあんまりにも違う!と思ったら再考するということで。
(たろちゃんの時もそう言ってたけど数ヶ月呼び続けた結果完全に定着してた)
結局名前って、その名前の顔で生まれてくるのではなく
成長と共にその名前の顔になっていくもんなのかもな、とも思ったりします。

ちなみに男の子だった場合の名前は結構前に(私の中で)一本化されてて、
慧悟(けいご)でした。
「智慧を悟る」とかどんだけ我が子に期待してるんですかね私は。
女の子だとわかった今、せっかく思いついたのに…とちょっともったいなくなったので
ブログに書いておきます。
万一今後の検診や出産してみたら生えてた場合、ここらへん消しますのでお察しくださいませw

↓↓御訪問ありがとうございます、お帰りの際はよければひとつクリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

category: はな妊娠中期

tb: --   cm: --

【24w3d】7ヶ月になりました  

はやっ!?

もう7ヶ月か…
7ヶ月といえば前回病院送りになった因縁の月ですね…
しかし早い。この間妊娠したと思ったら2人目は早いですねぇ。

と、言うわけで?早々出産準備を進めました。
アカホンと楽天で入院&育児に必要な物で新規購入する物を
どさーっと買ってきました。それでもさすがに2人目なので総額2万円切りましたが・・・。
前回のトラウマから何事も早め早めに動いていて、夫始め家族にはドン引きされてます。
とりあえず日用品以外の入院準備品と、ちくわちゃん用品は全て里帰りのダンボールに詰め込みました。
だいぶ気が早いですが、これでいつでも入院できます。したくないけど。

入院の荷物、ちくわちゃんの服、ちくわちゃんグッズ(哺乳瓶やらタオルなど)で
すでにパンパースのダンボール3箱になったのですが
我が家の車(車は走ればいいやカップルだったので軽です。これも買い替え検討中でまた面倒くさい…)
帰省の荷物、絶対全部のらないな('A`;)
他にも

・たろちゃんの服
・たろちゃんのおもちゃ・本
・たろちゃんのオムツ
・ちくわちゃんのオムツ
・私の服やらあれやこれや

あ、これ無理だわ(諦め
なんせ最長4ヶ月ほどは帰ってることになるので
荷物も軽く引越しレベルです。
プラレールは持って帰らないと怒るだろうしなぁ…
送れるものは宅配で送っちゃおう('A`;)

ここ2日ほど、トイレとかで急に立ち上がったり買い物にでたら張る感じがするようになってきて
ついに完全引きこもり生活がスタートしそうです・・・
やっぱり先に買い物済ませておいてよかった・・・
もう後は検診と帰省以外動かんぞ、わしゃ。

↓↓御訪問ありがとうございます、お帰りの際はよければひとつクリックお願いします。↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ



category: はな妊娠中期

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。